2017年1月版 LINEモバイルのレビュー

今まで私はOCNモバイルONEを使っていましたが、日中遅くてイライラしていました。そんな時LINEモバイルがはやくてオススメ、ということを聞いて実際に乗り換えた後のレビューです。

関連記事は、こちらをご覧ください。

LINEモバイルの契約と必要なものについて

LINEモバイルのSIMカードを使うときの設定について

ネットの速度について

実際、「OCNモバイルONE、遅すぎ!」って思ってしまうぐらいLINEモバイルの速度がはやかったです。

OCNモバイルONEの解約について

こちらの記事の後半で載せていたダウンロード速度の表そのままになりますが、比較したものになります。

時間帯 OCNモバイルONE LINEモバイル 比較
08:00 2.1Mbps 32Mbps 差 28.9Mbps(15.2倍)
12:00 2.4Mbps 12Mbps 差 9.6Mbps(5倍)
12:30 762Kbps 21Mbps 差 20.742Mbps(28倍)

速度を計測する際に、SIM会社が速度測定アプリでブースト(不正に速度を操作し、速度が出ているように見せる)っていうウワサも聞いたのでアプリではなくブラウザ上で計れるものを使用しました。

注意としては、速度測定にはファイルをダウンロードして行うので月の容量を消費してしまいます。私の場合は、平均20MBくらいでした。月の容量が少ない方はご注意ください。

Fast.com

https://fast.com/ja/

Fast.comは「下り」の速度を計るWebサービスです。

いろんなアプリやブラウザベースで計れるサービスがありますが、その中で「上り・下り」と出てきますが重要なのは、「下り」です。詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

ネットの速度の上りと下りとは

時間帯によって通信速度も変わるということなので、追加で12時間分計測してみました。午後からしか計ってないですゴメンナサイ。。。

時間 速度(Mbps) 速度(MB/秒)
13:00 22Mbps 2.75MB/秒
14:00 10Mbps 1.25MB/秒
15:00 14Mbps 1.75MB/秒
16:00 3.6Mbps 0.45MB/秒
17:00 7.0Mbps 0.875MB/秒
18:00 17Mbps 2.125MB/秒
19:00 3Mbps 0.375MB/秒
20:00 5Mbps 0.625MB/秒
21:00 7.8Mbps 0.975MB/秒
22:00 5.5Mbps 0.688MB/秒
23:00 7.1Mbps 0.888MB/秒
24:00 2.5Mbps 0.313MB/秒
平均 8.708Mbps 1.088MB/秒

一番遅いときでも24:00の2.5Mbps(0.313MB/秒)でした。もちろん日によって変動はあると思いますが…なんとなく人が多く使ってる時間の方がはやいイメージです。

OCNモバイルONEの時は人が多く使ってる時間帯に「Kbps」まで落ちていたので、大満足の結果です。もっとはやく変えておけばよかった!

基本料金について

データ通信のみ

記事執筆時点の料金表です。ない容量に関しては比較できないですが、LINEモバイルで現在あるデータ通信のみの金額で比較するとこのようになっています。

容量/月 LINEモバイル OCNモバイルONE 差額
1GB/月 500円(税抜き)
3GB/月 1,110円(税抜き) 1,100円(税抜き) 0円
5GB/月 1,640円(税抜き) 1,450円(税抜き) +190円
7GB/月 2,300円(税抜き)
10GB/月 2,640円(税抜き) 2,300円(税抜き) +340円

ちなみに、OCNモバイルONEでは15GB/月プランというのもあるのですが「500Kbps」の制限がかかっているので除外しています。

3GB/月のプランでは同一金額ですが、5GB・10GBでは190円・340円、OCNモバイルONEが安くなっています。

データ通信+音声通話

一応、データ通信と音声通話の料金表もご紹介します。

容量/月 LINEモバイル OCNモバイルONE 差額
3GB/月 1,690円(税抜き) 1,800円(税抜き) -190円
5GB/月 2,220円(税抜き) 2,150円(税抜き) +70円
7GB/月 2,880円(税抜き)
10GB/月 3,220円(税抜き) 3,000円(税抜き) +220円

3GB/月プランではLINEモバイルが安いですが、それ以外ではOCNモバイルが安くなっています。

LINEモバイルのステキな特徴

速度と基本料金をみていただきましたが、LINEモバイルではステキな特徴があります。

カウントフリー

カウントフリーとは、プランによって特定のSNSアプリのデータの通信料がカウントされない。という、SNS時代の今に持って来いな機能なんです!

カウントフリーになるSNSアプリは下の表をご覧ください。

容量/月 カウントフリーになるSNS
1GB/月 LINE
3GB/月 LINE+Twitter+Facebook+Instagram
5GB/月 LINE+Twitter+Facebook+Instagram
7GB/月 LINE+Twitter+Facebook+Instagram
10GB/月 LINE+Twitter+Facebook+Instagram

1GB/月のプランもLINE以外のSNSアプリがカウントフリーになれば最高なんですけどね…

ちなみに対象SNSアプリ内の動作でも、通信料がカウントされてしまう場合がありますので詳しくはこちら(LINEモバイル内ページ)をご覧ください。

まとめ

  • OCNモバイルONEと比較することしかできないですが、大満足できる速度!(ホントはやいです)
  • 料金はOCNモバイルONEから乗り換えた場合、わずかに高くなってしまう場合がある!(速度を考えれば許容範囲内)
  • LINEモバイルではプランによってSNSアプリ内での通信料が毎月の使用料に加算されないカウントフリー機能があるが、対象外の通信もあるので公式サイトを要チェック!

1ヶ月使い倒してみましたが、OCNモバイルONEと同じくデータ通信容量の繰り越しサービスもあるので自分に合ったプランを契約することで「はやくて、安い」が両立できそうです。