Amazonアソシエイトで支払い方法を変更できない

Amazonアソシエイトのアカウント登録をした後に支払い方法を変更しないとアカウントが使えるようにならないのですが、なぜか変更できなくなった時の対処方法です。

支払い方法が変更できない…

Amazonアソシエイトに登録するところまではスムーズにいったのですが、なぜか支払い方法を変更しようとしても下記のようなエラーが出てしまいどうしても変更できないってことが起きていました。

重要なお知らせ

お支払いを開始する前に、支払い方法を入力していただく必要があります。メインユーザーだけが情報を変更できます。

「メインユーザーが~」と出ているので、サブユーザーみたいな設定をしたのかのと思っていましたが設定画面のどこを探してもそんな設定がありませんでした。

いろいろ試したけど

一度ログアウトしたりもしてみましたが、うまくいかなかったのでよく聞く「ブラウザのキャッシュの削除」を試したところ設定ができるようになりましたので方法を紹介します。

キャッシュの削除くらいわかるよーってかたは、さくっとやってもらえればそれで解決するはずですがキャッシュの削除がわからない方に「Internet Explorer・Edge・Google Chrome・Firefox」でのキャッシュの消し方を順に紹介します。

Internet Explorerの場合

ブラウザの上のメニューにある「ツール」をクリックし、


「インターネットオプション」をクリックします。


「閲覧の履歴」のところの「削除」をクリックします。


「お気にいりWebサイトデータを保持する」のチェックを外し、「インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル」と「クッキーとWebサイトデータ」と「履歴」のチェックが入っていることを確認したら「削除」をクリックします。


これでInternet Explorerのキャッシュの削除は完了です。

Microsoft Edgeの場合

右上の「…」をクリックして、「設定」をクリックします。


「閲覧データのクリア」というところの「クリアするデータの選択」をクリックします。


「閲覧の履歴」と「Cookieと保存済みのWebサイトデータ」と「キャッシュされたデータとファイル」にチェックを入れて、「クリア」をクリックします。


これでMicrosoft Edgeのキャッシュの削除は完了です。

Google Chromeの場合

右上の縦書き「…」みたいのをクリックして、「設定」をクリックします。


「詳細設定を表示」というのがあるのでクリックします。


「閲覧履歴データの消去」をクリックします。


「Cookieなどのサイトデータやプラグインデータ」と「キャッシュされた画像とファイル」にチェックが入っていることを確認し、「閲覧履歴データを消去する」をクリックします。


これでGoogle Chromeでのキャッシュ削除が完了しました。

Firefoxの場合

右上の横棒三本の「メニュー」をクリックし、「オプション」をクリックします。


左側のメニューの「詳細」をクリックします。


「ネットワーク」というところの「キャッシュされたウェブページ」にある「今すぐ消去」をクリックします。(ちょっと時間がかかるようです)


これでFirefoxのキャッシュの削除は完了です。

 

これ以外のブラウザのキャッシュ削除の方法は紹介しませんが、これでAmazonアソシエイトの支払いが変更できるようになっていると思います。ぜひお試しください。