Apple製品のシリアル番号からモデルを調べる方法

Macの修理が可能かどうか調べるときに、保証状況やサポート期間・モデルを調べる必要が出てきます。

今まで買った日などから推測していたのですが、もっと簡単に調べる方法が公式サイトにありましたのでご紹介します。

シリアル番号を調べる

まずは、シリアル番号を調べます。シリアル番号は本体の裏に書いてあることが多いです。

そこに「Serial:」から始まる文字列があると思うのですが、それがシリアル番号です。

各製品のシリアル番号の詳しい調べ方は、下記よりご覧ください。


https://support.apple.com/ja-jp/HT204308

シリアル番号を見つけたら、メモを取っておくか写真を撮っておくと便利です。

シリアル番号から保証状況の確認を行う

シリアル番号を控えたら、後は入力していくだけの簡単作業です。

こちらのサイトを開いてください。


https://checkcoverage.apple.com/jp/ja/

シリアル番号、コード(なんて書いてあるかわからないやつ)を入力して「続ける」をクリックします。コードは更新も出来るので、わかりやすいものにしてしまうのがストレスがたまらなくていいですね…


間違いがなければ、こんな感じに表示されます。


MacbookやiMac以外にも、iPhoneやiPadでも同様にシリアルを入れるとモデルや保証状況が表示されます。