Bluetoothワイヤレスイヤホン「BEESA-D08」の購入レビュー

出かけるときや移動中に音楽を聴きたい、と思ってBluetoothのワイヤレスイヤホンを購入しました。

出来るだけ新しいものを買おうと思い、2019年6月からAmazonで取り扱いの始まった「BEESA-D08」という機種をレビューします。

Bluetoothワイヤレスイヤホン「BEESA-D08」購入レビュー

今回購入したものはこちらです。


上の商品のリンクはピンクですが、他にもブラック・ゴールド・シルバー・ピンク・レッドの5色があります。

開封の儀

私はレッドもかっこいいなーと思ったのですが、画面で見た色と実際見た時の色が違うといやだなーと思い、無難なシルバーを購入しました。

箱はおそらく共通ですが、右下に丸いシールが貼ってあってそれでイヤホンの色を区別しているようです。

 

 

開封するとイヤホン2つと充電ケースが納まっています。

 

 

全て取り出すと、こちらが入っていました。

  • ワイヤレスイヤホンLR×1
  • 充電ケース×1
  • USB充電ケーブル×1
  • 日本語の説明書×1
  • サイズ違いのLRセットのイヤーピース×3
  • 収納ケース×1
  • 保証書×1
  • サプライズメッセージ×1

サプライズメッセージはレビューをすることで「500円のキャッシュのキャッシュバックをしますよー」というお知らせでした。

 

 

Amazonで購入したので、もちろんレビューを投稿させていただきました!

充電方法

説明書を読むと「まず充電すること」と書かれていたので、充電をしておきます。

 

 

充電するには付属のUSB充電ケーブルを本体に挿して、スマートフォンなどの充電器に挿すだけです。
赤いランプが点灯していれば充電中です。

 

本体を充電しておくことで、イヤホンを本体に挿して充電することが可能です。
充電が終わったら、赤く点灯しているランプは青く光るとのことです。(日本語訳がちょっと怪しいですが笑)

 

 

また、充電ケース本体の充電状況を知りたい時はイヤホンを挿した際に青いランプが点滅し、その回数でどれくらいバッテリーが残っているか確認できるとのことでした。

 


充電状況は青いランプの点滅で

  • 1回の点滅では「0%~25%」
  • 2回の点滅では「25%~50%」
  • 3回の点滅では「50%~75%」
  • 4回の点滅では「75%~100%」

となっています!(全部説明書に書いてあるんですけどね笑)

イヤホンと端末をペアリングする

ペアリングもめちゃくちゃカンタンでびっくりしました。

充電が終わったイヤホンを取り出して、イヤホンのランプが赤く点灯したらペアリングの準備が完了です。

 

 

この状態で、接続したいスマートフォン・タブレットのBluetoothをオンにします。

今回はiOS端末でのペアリング方法でご紹介させていただきますが、Andoroidでもほとんど変わらないと思います。

 

 

その後に設定のBluetoothの画面を表示します。

 

 

Bluetoothの画面に「BESSA-D08-L」という型番が表示されるので、それをタップします。

 

 

「接続済み」と表示されればペアリング完了です。カンタン♪

 

 

ペアリングが完了するとイヤホンのランプは青色に変わります。

 

 

それと同時に電池残量の左側にペアリングされたことを表すマークが表示されます。

イヤホンの電池マークも併せて表示されているので、残量確認も便利です!

ちなみに次の曲に進むにはイヤホンのボタン(ランプのあるところがボタンになっています)を素早く2回おします。前の曲に戻るには素早く3回です。

 

 

ペアリングの解除方法ですが、これもすごくカンタンです!

イヤホンを充電ケースにしまうだけ! ちょっと分かりづらいですが、ペアリングマークも消えてますよね。

 

 

というわけでカンタンではありますが、今回のワイヤレスイヤホンの使い方を説明させていただきました。

まだ長くは使っていないので耐久性がいいとか悪いとか不具合が起きないかというのは分かりませんが、今のところはすごくいい買い物をしたという感じです♪

すごく高いタイプでもないので、ぜひお試しを!

サイズ感は後ろにあるリップクリームと比較してください。

 

 

 

最後に、スペック・カタログ情報を載せておきますね。

スペック・カタログ情報

ケースとセットだとかっこいいですね。

Bluetoothバージョン 5.0
対応Bluetoothプロファイル A2DP / HFP / HSP / AVRCP / SPP
対応コーデック SBC / AAC
通信可能範囲 10m(障害物無し)
イヤホンバッテリー容量 50mAh(イヤホン片方につき)
イヤホンフル充電時間 1時間10分
イヤホン連続使用時間 最大3時間(音量75%の場合)
充電ケースバッテリー 500mAh
充電ケース充電時間 2~2.5時間
イヤホン重量 片耳4g(両耳8g)
充電ケース重量 31g
使用周波数 2.4GHz帯
動作時環境条件(温度) 0℃~40℃
防水規格 IPX7

防水規格のIPX7は「外気と水中の温度差が5度未満の環境で、約1mの深さに一時的に30分間沈めても動作に影響がでない」とのことです。