Xserverを解約する方法

どのサービスでも同じですが、サービスを利用した後に自分の個人情報をそのままにしておくのってなんとなーく気分が悪くないですか?

今回使っていたXserverを解約したので解約手順をご紹介します。

Xserverの解約手順

まずXserverのインフォパネルにログインします。

ログインしたら左側のメニューの「各種申し込み」の「解約」をクリックします。

解約画面が表示されます。

メインとなる「会員ID」を退会すればいいような感じがするのですが…独自ドメインなどを契約していると退会することができません。なので他のサービスを先に解約する必要があります。

独自SSL

契約している場合は「独自SSL」から解約です。

Xserverのサーバーパネルから使える「無料独自SSL」とは別なので、そちらを使っている方はここでの解約は対象外なのでご安心ください。

契約していない場合は解約するものがないので、戻って次のサービスを解約します。

独自ドメイン

独自ドメインを契約している場合はここに表示されますので「解約申請」を押します。

最後に「ドメインの解約申請(確定)」を押して、ドメインを解約します。

独自ドメインを解約し終えたら次のサービスです。

サーバーアカウント

「サーバーアカウント解約申請」でサーバーを解約します。

「サーバーアカウントの解約申請(確定)」を押して解約を確定させます。

表示が変わって解約が受け付けられます。

利用期限まではサーバーが使えるようなのでサーバー内のデータが必要であれば利用期限までにバックアップしておきましょう。

ちなみにこの段階でXserverさんからメールが届きます。

タイトル:【Xserver】サーバーアカウント解約についてのご案内

会員ID : ○○○○○○

メールアドレス : ○○○○○○

平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

エックスサーバー カスタマーサポートでございます。

「○○○○」サーバーの解約申請を受け付けましたのでお知らせいたします。

────────────────────
■対象サーバーアカウントに関する情報

【サーバーID】: ○○○○○○
【利用期限日】: ○○○○-○○-○○
【利用プラン】: X10 プラン

────────────────────
なお、解約申請後もご利用期限日まで引き続きご利用可能です。長らくのご利用、ありがとうございました。

ご不明な点、お気づきの点などがありましたら、当サポートまでお気軽にお問い合わせください。

会員ID

最後に会員IDを退会します。

「エックスサーバーの退会申請(確定)」を押して退会を確定させます。

これで退会申請の完了です。

インフォパネルのTOPに戻るとサーバーの契約が「解約」に変わっています。

ここでもXserverさんからメールが届きます。

タイトル:【Xserver】退会についてのご案内

会員ID : ○○○○○○○○

メールアドレス : ○○○○○○○

平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

エックスサーバー カスタマーサポートでございます。

会員ID ○○○○○○○○ の退会申請を受け付けましたのでお知らせいたします。

永らく当サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございました。

また機会がございましたら、弊社エックスサーバーをよろしくお願い申し上げます。

ご不明な点、お気づきの点などがありましたら、当サポートまでお気軽にお問い合わせください。

 

これですべてが退会になりましたが利用期限までは問題なく使えてログインもできてしまうので、自分の個人情報が消えるのは利用期限までお待ちくださいねー!