AmazonのPrime Readingサービスが始まりました

2017年10月よりAmazonプライムに入会しているユーザー限定で「Prime Reading」というサービスが始まりました。私にも特典のお知らせメールが届いていたのでPrime Readingサービスをご紹介します。

Amazon Prime Readingとは

Amazon Prime Reading年間3,900円のAmazonプライム会員で下記のサービスが利用できます。

  • お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題
  • 映画もTV番組も見放題
  • 100万曲以上が聴き放題
  • 写真を保存し放題
  • 本・マンガ・雑誌がいつでもどこでも読み放題

月換算にすると325円でこれらが利用出来てしまいます。入会はこちらから。

そんな中新しく始まったのが「Prime Reading」で、Amazonプライム会員に入会している人であれば誰もが無料で利用できるサービスです。

今まで「Kindle Unlimited」というサービスがありましたが、そのサービスと比較すると

Prime Reading Kindle Unlimited
価格 プライム会員なら追加料金なし 月額980円
対象者 プライム会員限定 アマゾン会員ならだれでも加入可能
タイトル数 Kindle Unlimitedのタイトルの中から、和書、洋書、合わせて数百冊 和書12万冊以上、洋書120万冊以上
ジャンル 本、マンガ、雑誌など 本、マンガ、雑誌など

こんな感じになります。

Prime Readingのメリット

Prime Readingの最大のメリットは、既にプライム会員になっている人であれば追加料金なしで利用できるということです。Amazonプライムの別の特典を利用する目的で契約していても、利用可能です!

Prime Readingのデメリット

Amazonプライム会員なら無料で利用できるというのがメリットでしたが、Kindle Unlimitedと違い冊数うが少なすぎるという点です。

2017年10月6日時点でPrime Readingには896冊しかありません…無料で利用できるので仕方ない気もしますが、正直そこまでパッとする感じの本がありませんでした。

Kindle Unlimitedは和書+洋書で132万冊以上とのことなので雲泥の差ですね。

Prime Readingサービスを簡単にまとめると

  • Prime Readingはすでにプライム会員であれば無料で利用可能
  • 2017年10月6日現在、Prime Readingで読める本は896冊
  • Kindle Unlimitedのお試し版

という感じですね。

私は、今のところPrime Readingを使っていく予定はありませんが…試してみたい方はぜひ!