じゃがりこ まるでカルパス味を買ってみました

ネット上で話題になっていた「じゃがりこ まるでカルパス味」を買って、実際にどれくらいカルパス味なのか本物小のカルパスと味比べを行いました。

調べてみるとハロウィン限定みたいなので食べてみたい方はお早めに!

じゃがりこ まるでカルパス味

パッケージはこんな感じになっています。

 

 

表側はこんな感じです。

ここにもハロウィン限定ってしっかり書いてありましたね。内容量は58gとなっていて、通常のものより2g少なくなっています。

原材料名にはカルパス風味フレークが入っているのでこれがメインの味になっています。

 

 

バーコードのお遊びの部分はこうなっています。

「うちのローカルバスもカルパス」

 

 

カルパスに仮装して驚かそう!

 

 

中身はこんな感じです。

内容量は少なくなっていますが、1本1本が短い感じがするのでたくさん入っている印象です。

 

 

 

じゃがりこ本体(?)

何本か取り出します。

コショウの粒の感じとか色とかパッと見はカルパスっぽくないですか?

 

 

半分に折った断面はいつものじゃがりこですね。

 

 

本物のカルパスとじゃがりこまるでカルパス味を比べてみます。

まるでカルパス味は見た目もそれなりで味も結構近く、違いといえばしっとり感がないことと油分が足らないかなーって感じるくらいです。

私の好みでいうとカルパスって油っぽくて苦手なんですが、じゃがりこなら1箱まるっと食べれてしまうのでデブまっしぐらって感じです(笑)

 

 

食べ物系の記事を書くのは初めてで書くことがなくなってきましたね。

じゃがりこ まるでカルパス味でカルパスという文字を書くという暴挙…このあとじゃがりこ まるでカルパス味は全て私がおいしくいただきました。

 

 

それでは最後にじゃがりこ まるでカルパス味のリンクを貼っておきます。

ハロウィン限定じゃがりこ まるでカルパス味を試してみてくださいねー♪