パソコンの通信量を調べる方法

最近映画やアニメをパソコンでよく見るのですが、ふと通信量が気になってしまいました…スマホやタブレットでは通信量を気にして使っているのですが、パソコンでは通信容量の上限がありません。(家庭用のインターネット回線の場合)

今回は、パソコンでの通信量を調べる方法を紹介します。

Window10の機能で調べる

調べたところ Windows10 の標準機能で調べることが出来るようです。あまり細かく調べることは出来ないようですが、紹介しておきます。

「データの使用状況」を使って通信料を調べる

まずは「Windows」マークを押して、歯車の「設定」アイコンを押します。

 

 

次に「ネットワークとインターネット」を押します。

 

 

続いて「データ使用状況」を押します。

 

 

これで過去30日間の通算の通信量が確認できます。

 

 

ちなみに「使用量の詳細の表示」から

 

 

「各アプリケーションごとの使用量」と「統計情報のリセット」が可能です。

 

 

windows10 の標準機能ではこれ以上のことを調べることはできません…もうちょっと細かく、例えば日ごと週ごとなどで通信量を追うことができると便利なんですけどね。

もっと細かく知りたいそこのアナタにオススメソフトがあるんです! というわけで、フリーソフトの紹介です。

パソコンの通信量を調べるフリーソフト

いろんなサイトですでに紹介されているのですが、「NetWorx」というソフトを使います。

こちらのサイトからダウンロードを行うのですが、英語のサイトになっているのでダウンロードから紹介します。

NetWorx

https://www.softperfect.com/products/networx/

NetWorx のダウンロード

NetWorx は各種OS(Windows7、Windows10、macOS、Linux)で使うことができるので、自分のパソコンにあったものをダウンロードします。

サイト上の右側の緑のボタンでダウンロード可能です。自分のパソコンに合ったものをダウンロードしてください。今回は、Windows10での使い方の紹介を行います。

 

NetWorx のインストール

ダウンロードしたファイルを実行します。

 

 

「Next」を押して、

 

 

「I accept agreement」を選択して、「Next」を押します。

 

 

プログラムをインストールする場所を変更する場合は「Browse」を押して変更してください。

基本的にはそのままで問題ないので、「Next」を押してください。

 

 

ここでもこのまま「Next」を押します。

 

 

「スタートメニューのどのフォルダにいれますか?」と聞かれるので、そのまま「Next」を押します。

 

 

「パソコンの起動時に自動的に NetWorx を起動しますか?」と聞かれるのでチェックマークを入れたまま「Next」を押します。

あとで分かったことですが、このソフトはアプリケーションが起動している時にしか通信量を記憶してくれないので出来ればチェックマークは入れたままにしてください。

 

 

最後に設定の確認画面が表示されるので、問題なければそのまま「Next」を押します。

上記の手順通りにやっていれば問題ないと思いますので、基本はそのままでOKです。

 

 

インストールが始まるので少しの間待ちます。

 

 

これでインストールが完了しました。

初期設定を行う必要があるので、このままFinishを押します。

 

NetWorx の初期設定

アプリケーションが起動したら、初期設定を行います。

まずは言語選択を行います。基本は「Japanese」のままで「Next」を押します。

 

 

ここから言語が日本語になるので、このまま「次へ」を押します。

 

 

これで初期設定完了です。「完了」を押してアプリケーションを起動しましょう。

NetWorx の使い方

このアプリケーションですが、起動時は裏側で隠れて動いています。別に悪いことをしている訳ではないので安心してくださいね(笑)

アプリケーションを開く

デスクトップの右下あたりに新しいアイコンが追加されているので、これをダブルクリックして開きます。

 

 

通信量の確認をする

アプリケーションが起動したら「全般」タブの「合計」箇所を確認してください。

スマホで言うと、この部分が使用した通信量です。windows10 の標準のものとは違ってリアルタイムで変わっていきますのでとても分かりやすくなっています。

 

 

また、「今週」タブではその週での使用量が確認可能です。ただ、ここではリアルタイムに取得されないので左上の「更新」を押す必要があります。

 

 

同じように「今月」タブで、その月の使用量が確認できます。

 

 

まだ使い始めたばかりなので、複数日の確認ができませんが Windows10 の標準機能よりも便利な気がしてきました…!

通信量のリセット

もちろんこちらにもリセット機能はついています。

「リセット」を押して、

 

 

「OK」を押すだけで完了です。

 

アプリケーションごとの通信量を追う

起動してすぐにはアプリケーションごとの通信量を追うことはできません。

ここではアプリケーションごとの通信量を追うための設定を説明します。

「アプリケーション」タブを押すことで、アプリごとの通信量を追えそうですが…こんな表示が出て、追うことができません。

 

 

設定方法は、「NetWorx」を右クリックして「設定」を押します。

 

 

表示された設定画面上で「ローカルLAN内の通信を除外する」にチェックを入れて、「OK」を押すだけです。

 

 

NetWorx を起動し直すことで、アプリケーションごとの計測が可能になります。

 

 

この設定だけが面倒ですが、このアプリケーションはカンタンで細かく追うことが出来るので使ってみてくださいね。

総評

Windows10 の標準機能

シンプルでとても使いやすいです。

ただ細かく過去の状況を追うことが出来ないのでカンタンにこれまでの使用量を追う、ということには適していると思います。

NetWorx(2018年10月8日更新)

過去の履歴を追えるという点では Windows10 の標準機能を超えています。

1週間使ってみて

2018年10月1日から1週間使って、ダウンロード総量と1時間あたりのダウンロード量を表にしてみました。

休日の廃人っぷりが見えてしまって恥ずかしい限りです笑

ダウンロード量 1時間あたり
2018年10月1日(月) 1.62GB(1,658.3MB) 69.1MB
2018年10月2日(火) 1.23GB(1,259.5MB) 53.4MB
2018年10月3日(水) 0.53GB(547MB) 22.8MB
2018年10月4日(木) 0.72GB(742MB) 30.9MB
2018年10月5日(金) 3.36GB(3,440.6MB) 143.3MB
2018年10月6日(土) 17.5GB(17,920MB) 746.7MB
2018年10月7日(日) 23.9GB(24,473.6MB) 1,019.7MB
平均 6.98GB(7,147.5MB) 298.0MB

Windows の起動時に実行という設定にしておけば勝手に使用量を測っていてくれるのでらくらくです。パソコンを使う場合は、基本的に固定回線だと思うので通信料を気にすることはないと思いますが自分がどれくらい廃人なのかを知るいい機会になりました笑