クリエイティブ・コモンズ(CC0)のフリー素材がたくさんある「Pixabay」

ブログを書いていて、デザインをしていて…素材がない時に著作権フリーの写真を使いたくなりますよね?

そんなときにオススメな無料で使えて、なおかつクリエイティブ・コモンズ CC0の写真をたくさん置いている「Pixabay」をご紹介します。

クリエイティブ・コモンズ(CC0)のフリー素材がたくさん

 

 

私もブログのアイキャッチ画像を作るときによく使うのですが、写真のクオリティがめちゃくちゃ高いです。さらに、クリエイティブ・コモンズ(CC0)なので、よくある公序良俗に反しなければ商用利用OKというステキな素材なんです。

そもそもクリエイティブ・コモンズ(CC0)は、このような概念です。

著作権やそれに関連する法律では、作者の意図にかかわらず、作品・データベースの著作権が自動的に保護されるようになっています。CC0は、これらの権利を望まない人が法的に可能な限りの権利を放棄できるための方法を提供します。作品の制作者や所有者が作品に対してCC0を適用すれば、法的な意味において、その作品は彼らのものではなくなります。その作品は、方法・目的にかかわらず、誰もがどんな形であっても使用できる状態になります。商用利用も可能です。 ただし、他の権利が残ってる場合や、作品の利用法による制約が発生することもあります。CC0は、「いかなる権利も保有しない」選択肢だと考えてください。

ダウンロード方法

 

 

使い方はとてもカンタンです。まずはサイトへ行ってください。(外国のサイトなのか少し重い感じがします…)

Pixabay

https://pixabay.com/

 

欲しい写真を検索します。例えば「ねこ」で検索してみます。

 

 

欲しい写真をクリックします。

デフォルトでは人気順に並んでいるので、検索オプションで写真の向きや色などで絞り込みをかけることも可能です。

 

 

右に「無料ダウンロード」というボタンがあるので、これを押して

 

 

欲しいサイズを選択した上で、「ダウンロード」を押します。

1番サイズの大きい写真はアカウント登録をしないとダウンロードが出来ないようです。1番サイズの大きいものでなくてもフルHD以上あるという太っ腹!

 

 

Google の「reCAPTHA」が表示されるので「私はロボットではありません」にチェックを入れて「ダウンロード」を押します。

 

 

あとは保存して完了です!

これで、利用規約に則った使用が可能です。

 

 

ダウンロードもすごくカンタンで、高品質な写真がこれで使い放題です♪

1日にダウンロード可能な枚数にも制限がないですし(今のところ)、ぜひ使ってみてくださいね!

今回、この記事で使っている写真はすべて「Pixabay」のものを使っています。ほんっと全ての写真がキレイです!

 

 

画像のダウンロード後には開発者に「コーヒーをご馳走する」って名目で寄付が可能です(笑)

 

 

支払いは「Paypal・クレジットカード・銀行振替・Bitcoin」から選ぶことが可能ですので、すごく気に入った写真があったら、開発者の方にコーヒーをご馳走してあげてくださいね♪