お得な食紅、ユウキ MC フードカラーボックスを購入しました

お菓子を作るときなどの食品の色付けに食紅を買おうと思っていたのですが、日本製のものは意外に値段が張ってしまって気軽に買えないんですよねー。

そんな中、Amazonで見つけた「フードカラーボックス」という商品がすごく安かったので試しに購入してみましたのでご紹介します。

ユウキ食品のフードカラーボックス

この商品はユウキ食品株式会社さんがアメリカより輸入している食紅です。

パッケージが完全にアメリカ! って感じですね(笑)もうちょっと日本的にKAWAIIパッケージにしたら安心して買うことが出来るんですけどね…

 

 

入っている食紅は4色(赤・緑・青・黄)で、各7.25mlです。

粉ではなく、液体になっているのでキャップを外すだけですぐに使うことができます。

 

 

この写真だけだとサイズ感がわかりづらいので、比較用の写真も用意しました。

お菓子を作る過程には必ずある(!?)バニラオイルと比較してみるとサイズ感がよくわかると思います…思ったより小さいのではないでしょうか?

Amazonの商品写真だと大きく見えるんですよね…

 

 

日本製の食紅って4色そろえようと値段が高くなってしまいますし、冷蔵庫に入れておいてもジャマにならないですし小さいくらいでちょうどいいかなって思います。食紅のお試しって感じならぜんぜん文句ないです。あまりに量が多くて使いきれないってのももったいないですよね。

どれくらいの色が出るか

原液のまま使うことも出来ますが、色の調整が大変そうなので薄めて使っています。(貧乏性笑)

お菓子によっては原液のままの方がいいものもあるので、そこは適宜調整してくださいー。

今回、30mlの水に1滴だけ入れた写真を撮っていますので、買おうかなーって思っている方は購入時の参考にしてください。

赤色

 

緑色

 

青色

 

黄色

 

全色並べると

スポイトで食紅の1滴を正確に測っていないので、多少の誤差は出てしまいますがだいたいこんな発色です。

 

混ぜることで他の色も作れます。絵具を混ぜて色を作る要領ですね。もちろん全部の色を混ぜれば「黒色」も作れます!

 

 

今回購入した食紅はまだお菓子に入れていませんが、この食紅さえあればパステルカラーのカラフルな生クリームのカップケーキとかを作ることが出来るんですよね…今から作るのがすごく楽しみです!

食紅をお試しで使ってみたい方は、手ごろな価格で買える「ユウキ MC フードカラーボックス」を購入してお試しください!