WordPressでログアウトボタンを設置する

WordPressをカスタマイズしていて、オリジナルのログアウトボタンを作りたいってなりますよね。そんな時に一発でオリジナルのログアウトボタンを設置する方法をご紹介します。

WPのオリジナルのログアウトボタンの設置方法

アドミンバ―に下の画像のような「ログアウト」は標準で搭載されているのですが「これじゃ満足できない!」って方向けの方法です。

この「ログアウトボタン」からリンクをコピーしてもいいのですが、ログインURLを変えているとか、変える予定があるって場合にはこの方法ではうまくいません。

テンプレートタグ

こんな時に使用するテンプレートタグがあります。それは…

です。

「wp_logout_url」の使い方

上記のテンプレートタグを使うことでログアウトするためのURLが表示されます。

具体的な使い方は、このようになります。

このコードをログアウトボタンがこれでログアウトボタンが表示可能です!

実はこのコードには問題があって、使ってみると分かるのですが「ログインしていなくてもログアウトボタンが表示される」という欠陥があります。さらにそこからログインURLもわかってしまいます。

これでは問題なので、ちょこっと改良を加えます。

WordPressにログインしている時だけログアウトボタンを表示する

改良といっても「ログインしている時だけログアウトボタンを表示する」という改良を加えるだけです。

「ログインしているとき」というWordPressの条件分岐があるので、それを使ってこのように書くことができます。

これだけでWordPressにログインしていない人にはボタンは表示されず、ログイン状態の人のみに「ログアウト」が表示されるようになります。

あとはクラスなどをつけてCSSでの装飾をするだけで、自分好みのオリジナルログアウトボタンに早変わりです!

コピぺだけで出来るので、ぜひお試しください。